リファレンス

参考:

MySQL :: MySQL 5.6 リファレンスマニュアル :: 4.5.1.2 mysql コマンド [公式]

MySQL :: MySQL 5.6 リファレンスマニュアル :: 4.5.1 mysql — MySQL コマンド行ツール [公式]

MySQL :: MySQL 5.6 リファレンスマニュアル :: 4.5.1.1 mysql のオプション [公式]

MySQL :: MySQL 8.0 Reference Manual :: 4.5.1.2 mysql Commands (en) [Official]

MariaDB

参考:

MariaDB.org – Supporting continuity and open collaboration (en) [Official]

MariaDB – 日本語 – MariaDB Knowledge Base [公式]

ドキュメント – MariaDB Knowledge Base [公式]

MariaDB を CentOS にインストールする

参考:

Installing MariaDB with yum – MariaDB Knowledge Base (en) [Official]

MariaDB と MySQL の違い

参考:

長年の議論に終止符 — MySQLとMariaDBの違い一覧 – 技術メモ置き場

my.conf

参考:

Configuring MariaDB with my.cnf – MariaDB Knowledge Base (en) [Official]

MySQL :: MySQL 5.6 リファレンスマニュアル :: 4.2.6 オプションファイルの使用 [公式]

includedir

/etc/my.cnf.d 以下の .cnf ファイルを取り込む

!includedir /etc/my.cnf.d

参考:

MySQL 小ネタ – ようへいの日々精進XP

MySQL コマンド

ログインする

$ mysql -u root -p

ヘルプを表示する

mysql> help

ログアウト

mysql> quit

データベース一覧の表示

mysql> show databases;

データベースの作成

mysql> create database test_db;

データベースを選択

mysql> use test_db;

テーブル一覧を表示する

mysql> show tables;

参考:

よく使うMySQLコマンド集 – Qiita

MySQLコマンドまとめ – Qiita

Mysqlコマンド – Qiita

MySQLのコマンドたち – すぎゃーんメモ

指定したテーブルの詳細を表示する(縦表示)

mysql> show table status from mysql like 'user' \G

もしくは、

mysql> use mysql;
mysql> show table status like 'user' \G

参考:

MySQLのクエリ結果を垂直形式で表示する – Qiita

mysql – 出力を縦表示にするには | KSKNET

結果を改行せずに表示する

mysql> pager less -S --shift .4 -X -F

pager をデフォルトに戻す

mysql> pager

pager を無効にする

mysql> nopager

起動時に pager を指定する

$ mysql -u root -p --pager='less -S --shift .4 -X -F'

参考:

MySQL の pager が便利だった – xykの日記

mysqlコンソールをpagerで便利に – Qiita

便利な使い方

クエリのキャンセル

mysql> select * from hoge
    -> where something blah blah ... \c

シェルコマンドを実行する

mysql> system ls .

もしくは、

mysql> \! ls .

参考:

mysqlクライアント TIPS集/便利機能メモ | iandeth.

XML/HTML/mysqldump

参考:

MySQLのテーブルを好きな形式(XML/HTML/SQL)で取り出したり、データをちょっと取り出して実験したいときのテクニック – それマグで!

CSV

参考:

MySQLのselect結果をコマンドライン上でカンマ区切りとかに – 雑想空間

Tagged:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です