strong/b/em/i/mark

参考:

適度な太字が読みやすい! 強調タグ(B、EM、STRONG)の違いとは? | ヨッセンス

htmlの強調タグ(bold,strong,em,i)の意味とSEO効果について、太字にするならどれが良いか考える | レビューログ

strong

強調してマークアップされた箇所が重要であることを示す。

参考:

<strong>-HTML5タグリファレンス

b

太字で表示する箇所に使う。文書内のキーワードや製品名など。

参考:

<b>-HTML5タグリファレンス

em

単語を強調して、通常とは意味が異なることを示す場合に用いる。ニュアンスの違いを表現する場合など。

参考:

<em>-HTML5タグリファレンス

i

イタリック体 (斜体) で表示する箇所に使う。専門用語や特別な名称、心の内に秘めた声など。

参考:

<i>-HTML5タグリファレンス

mark

視覚的に目立たせたい箇所に使う。検索キーワードのハイライトなど。

参考:

<mark>-HTML5タグリファレンス

Tagged:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です