CentOS で Git をソースからビルドする

gcc 及び autoconf が入っていない場合はインストールする。

$ sudo yum install gcc gcc-c++ autoconf

Git のビルドに必要なパッケージをインストールする。

$ sudo yum install \
  curl-devel expat-devel gettext-devel openssl-devel zlib-devel \
  perl-devel perl-ExtUtils-MakeMaker

kernel.org のミラーサイト、もしくは、GitHub から tar ファイルをダウンロードする。

$ cd /usr/local/src
$ wget https://mirrors.edge.kernel.org/pub/software/scm/git/git-2.XX.XX.tar.xz
$ tar zxvf git-2.XX.XX.tar.xz

もしくは、

$ cd /usr/local/src
$ wget https://github.com/git/git/archive/v2.XX.XX.tar.gz
$ tar zxvf v2.XX.XX.tar.gz

もしくは、既に git コマンドが使える場合はタグを指定してリポジトリをクローンしてもよい。

$ cd /usr/local/src
$ git clone https://github.com/git/git.git \
  --branch v2.XX.XX --depth 1

Git のディクレクトリ内で configure を実行してから、make コマンドでビルド・インストールを実行する。

$ cd git
$ make configure
$ ./configure --prefix=/usr/local
$ make
$ sudo make install

参考:

CentOS7 に最新版の git をインストール – Qiita

CentOS7 に最新版の Git をインストールする方法 – Qiita

Git のインストール ソースからビルドする場合 – Qiita

CentOS に最新版の Git をインストール・アップデートする方法 | TASK NOTES

CentOS 7 に最新版の Git をインストールしてみよう!| ExRecord

CentOS7 に最新の Git を導入する方法 | vdeep

CentOS7 に最新の Git をインストールする方法 | 似非 IT エンジニアからの脱却

How To Install Git on CentOS 7 | DigitalOcean

Installing Git | Pro Git book [Official]

Index of /pub/software/scm/git/ | kernel.org

Releases · git/git – GitHub

git/git: Git Source Code Mirror – This is a publish-only repository and all pull requests are ignored. Please follow Documentation/SubmittingPatches procedure for any of your improvements. – GitHub

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です