class Object

全てのクラスのスーパークラス。 オブジェクトの一般的な振舞いが定義されている。このクラスのメソッドは上書きしたり未定義にしない限り、すべてのオブジェクトで利用できる。

参考:

class Object (Ruby 2.6.0)

Object | Ruby リファレンス (ref.xaio.jp)

module Kernel

全てのクラスから参照できるメソッドを定義しているモジュール。 Object クラスはこのモジュールをインクルードしている。

Object クラスのメソッドは実際にはこのモジュールで定義されている。これによってトップレベルで同名のメソッドの定義が可能となっている。

参考:

Kernel のモジュール関数について | TechRacho

module Kernel (Ruby 2.6.0)

Kernel | Ruby リファレンス (ref.xaio.jp)

Investigating Ruby’s Global Functions + Kernel Module With Puts | Words and Code

constants

参考:

singleton method Module.constants (Ruby 2.6.0)

constants (Module) | Ruby リファレンス (ref.xaio.jp)

local_variables

参考:

module function Kernel.#local_variables (Ruby 2.6.0)

global_variables

参考:

module function Kernel.#global_variables (Ruby 2.6.0)

instance_variables

参考:

instance method Object#instance_variables (Ruby 2.6.0)

class_variables

参考:

instance method Module#class_variables (Ruby 2.6.0)

methods

参考:

instance method Object#methods (Ruby 2.6.0)

singleton_methods

参考:

instance method Object#singleton_methods (Ruby 2.6.0)

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です