屈折/反射

スネルの法則

n_1 * sin(theta_1) = n_2 * sin(theta_2)

参考

全反射 | わかりやすい高校物理の部屋

光の屈折 | りるらる

スネルの法則 | サイバネット

屈折率とは | 島津製作所

臨界角法の原理 | 島津製作所

スネルの法則 – Wikipedia

屈折率 – Wikipedia

鏡面反射

参考

鏡面反射 – Wikipedia

拡散反射

参考

拡散反射 – Wikipedia

反射モデル

(出典smectic_g の日記

(出典ResearchGate

(出典Wikipedia

参考

反射面における照度と輝度の関係 | シーシーエス株式会社

なぜ?水面に映る点光源は縦に長いのか? | smectic_g の日記

Surface Texture Evaluation using 3D Reconstruction from Images by Parametric Anisotropic BRDF | ResearchGate

Bidirectional Scattering Distribution Function – Wikipedia

散乱/吸収

  • ランベルト・ベールの法則 (Lambert–Beer Law)
  • 散乱位相関数 (Henyey-Greenstein Scattering Function)
  • レイリー散乱
  • ミー散乱
  • ラマン散乱

参考

レイリー散乱 – Wikipedia

ミー散乱 – Wikipedia

ラマン効果 – Wikipedia

Light Scattering Due to Particles | Tomoyuki Nishita

ランベルト・ベールの法則 – Wikipedia

Henyey-Greenstein Scattering Function | OMLC

回析

参考

回折 – Wikipedia

ホイヘンスの原理

参考

ホイヘンス=フレネルの原理 – Wikipedia

フレネル回折

参考

フレネル回折 – Wikipedia

プリズム

参考

プリズムと虹 (Prism and Rainbow) | 光と色の世界

参考

虹のできるしくみ | 物理質問教室

基本

参考

光線 (Ray of Light) | 光と色の世界

光の基本的な性質 | Photon てらす

輝度/光度

参考

照明用語の定義と照度計算 | 公益社団法人 日本電気技術者協会

輝度 – Wikipedia

光度 – Wikipedia

ルーメン – Wikipedia

カンデラ – Wikipedia

ルクス – Wikipedia

リンク

参考

光と色の世界 | 大阪教育大学 天文学研究室 (quasar.cc.osaka-kyoiku.ac.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です