インスタンス変数

公式サイト:

インスタンス変数 | | Ruby リファレンスマニュアル [公式]

使い方

  • アットマーク @ で始まる変数は、インスタンス変数として扱われる。
  • インスタンス変数は、クラスまたはそのサブクラス内で参照できる。
  • 初期化されていない場合の初期値は nil となる。

参考:

インスタンス変数について | TASK NOTES

attr_accessor とインスタンス変数 – Qiita

インスタンス変数 | とほほの WWW 入門

When do Ruby instance variables get set? – Stack Overflow

attr_accessor

インスタンス変数のアクセッサーを定義する。次のようなメソッドが定義される。

def name @name end def name=(val) @name = val end
Code language: Ruby (ruby)

参考:

attr_accessor 等について – Qiita

アクセスメソッド | JavaDrive

Module#attr_accessor | Ruby リファレンスマニュアル [公式]

What is attr_accessor? – Stack Overflow

instance_variable_get

参考:

インスタンス変数名とその値をハッシュで取得する – Qiita

Object#instance_variable_get | Ruby リファレンスマニュアル [公式]

instance_variable_set

参考:

変数をダイナミックに定義する例 – Qiita

変数を動的に取得/設定する方法 | 無題メモランダム

Object#instance_variable_set | Ruby リファレンスマニュアル [公式]

instance_variable_set はなぜ @ マークのリテラルが必要? – スタック・オーバーフロー

instance_variables

参考:

Object#instance_variables | Ruby リファレンスマニュアル [公式]

instance_variable_defined?

参考:

Object#instance_variable_defined? | Ruby リファレンスマニュアル [公式]

インスタンス変数の継承

参考:

スーパークラスのインスタンス変数/クラスインスタンス変数 | せかいや

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected by reCAPTCHA