リベース

公式サイト:

git-rebase | Git Documentation [Official]

使い方

※一般的に共有のリポジトリ/ブランチでリベースを行うことは非推奨とされる。(他のユーザーがリベース前のコミットにアクセスできなくなるため)

コミットの履歴を確認する。

$ git log --oneline

改変したいコミットの一つ前を指定してインタラクティブなリベースを開始する。(@~ を編集したい場合は @~2 を指定する。)

$ git rebase -i @~2

テキストエディタ (デフォルトでは vi) が起動するので、pick となっている項を適宜編集する。また、コミットの並べ替えも必要に応じて可能である。

  • pickコミットを使用する
  • editコミットを編集する
  • squash前のコミットに統合する
  • rewordコミットメッセージを編集する

コミットの編集 (edit) を指定した場合は、対象のコミットが完了した直後の状態にチェックアウトされている。ファイルに必要な編集を施したら、ステージングして上書きコミットを実行する。

$ git add path/to/modified_file
$ git commit --amend

リベースを中止する場合は git rebase --abort、次に進める場合は git rebase --continue を実行する。

$ git rebase --continue

途中でコンフリクトが発生した場合は、コンフリクトしたファイルに修正、追加 (git add)、削除 (git rm) など行って、git rebase --continue コマンドを実行してリベースを継続する。

リベースが完了したら git push -f でリモートに反映させる。

$ git push -f

参考:

git rebase で複数のコミットを1つにまとめる – Qiita

git rebase についてまとめてみた – Qiita

歴史の書き換え | Pro Git Book [公式]

Git のコミットの歴史を改変する #1 | けんごのお屋敷

Git のコミットの歴史を改変する #2 | けんごのお屋敷

Git の commit をまとめる – Qiita

Git でコミットの順序を入れ替える | TIM Labs

コミット履歴の順番を変えたい | すたらブログ

インタラクティブモードで、ToDo リストを再編集してリベースを続行する | kledgeb

Git のコミット履歴を大胆に書き換えるなら git rebase -i がオススメ | yu8mada

リベース | Pro Git Book [公式]

How can I squash commits without tracking a remote branch? – Stack Overflow

How do I use interactive rebase with a local-only repository (no remote / origin)? – Stack Overflow

Reordering of commits – Stack Overflow

メリット/デメリット

参考:

なぜ git rebase をやめるべきか | Frasco

rebase して FF マージすることによる一直線の履歴は本当にわかりやすいのか | 誰得UNIX

最初のコミットを修正する

最初のコミットを修正するには、--root オプションを指定してインタラクティブリベースを開始する。

$ git rebase -i --root

参考:

Git の最初のコミットは空コミットにしよう – Qiita

Git で最初のコミットを修正 | 開発メモ

Git の歴史修正、first commit すら書き換える – Qiita

first commit が git rebase -i できない問題 → git rebase -i --root でできる | 納豆には卵を入れる派です。

How to remove the first commit in Git? – Stack Overflow

自動スカッシュ (autosquash)

スカッシュしたいコミットのコミットメッセージに squash! を付けて、前のコミットのコミットメッセージを後ろに続ける。

$ git commit -m 'squash! This is a target commit'

--autosquash オプションを付けてインタラクティブリベースを開始すると、git-rebase-todo ファイルがスカッシュ用に設定された状態でリベースが開始する。

$ git rebase -i --autosquash @~2

参考:

git rebase -i のための rebase.autosquash オプション – Qiita

git commit --fixup と git rebase --autosquash で簡単に commit が整理できて感動した話 | reboooot․net

コミット履歴を綺麗にするときの git commit --fixup と git rebase --autosquash | 理系学生日記

Git で今作ったコミットを以前のコミットに半自動的に融合させる | 誰得UNIX

git rebase --autosquash | Coderwall

fixup

自動スカッシュ用のコミットを作成するには、--fixup オプションにコミットハッシュを指定してコミットを実行する。

$ git commit --fixup COMMIT_HASH
$ git rebase -i --autosquash COMMIT_HASH~

参考:

git commit --fixup と git rebase --autosquash で簡単に commit が整理できて感動した話 | reboooot․net

コミット履歴を綺麗にするときの git commit --fixup と git rebase --autosquash | 理系学生日記

git commit --fixup で fixup する対象を peco/fzf で選べるスクリプト書いた – Qiita

インタラクティブリベース中に ToDo リストを確認する

$ cat .git/rebase-merge/git-rebase-todo \
    | git stripspace --strip-comments

参考:

Show number of ToDo items for interactive rebase · git/git@97f05f4 – GitHub

In an (interactive) rebase, find out which commit you are currently working on (until version < 1.7.9.5) | makandra dev

Show list of commits during interactive rebase – Stack Overflow

REBASE_HEAD

参考:

git error message: rebase_head does not exist – Stack Overflow

--onto オプション

参考:

git rebase --onto を使って、まずは自分だけ幸せになる – Qiita

git rebase --onto どこへ/どこから/どのブランチを – Qiita

実践 git rebase --onto | あらびき日記

git rebase --onto –root で過去の歴史を改変する | なんとな~くしあわせ?の日記

master HEAD 以降をインタラクティブに rebase する

共通の祖先コミットを調べる。

$ git merge-base master HEAD

共通の祖先コミット以降をリベースする。

$ git rebase -i $(git merge-base master HEAD)

参考:

簡単にトピックブランチだけで interactive rebase する – Qiita

コミットをまとめる (sqush)

参考:

Git で push 済の commit を sqush でまとめる方法 – Qiita

履歴の途中にコミットを追加する

参考:

How to inject a commit between some two arbitrary commits in the past? – Stack Overflow

プルリクエスト送信のためにリベースする

参考:

Pull Request 後に upstream に更新が入ったので rebase して conflict を解消して push -f する話 | wyukawa’s diary

Pull Request ベースの開発では git rebase 使った方がいい – Qiita

マージコミットを含むブランチをリベースする

--rebase-merges オプションを付けてインタラクティブリベースを開始する。

$ git rebase -i --rebase-merges @~

参考:

git rebase --rebase-marges について – Qiita

git rebase 時にマージコミットを保持する – Qiita

Git でマージコミットが含まれるブランチを rebase する | 作業ノート

Pull Request の rebase – スタック・オーバーフロー

Rebasing a merge commit – Stack Overflow

マージコミットのメッセージを変更する

--rebase-merges オプションを付けてインタラクティブリベースを開始する。

$ git rebase -i --rebase-merges @~

開かれた git-rebase-todo ファイルの merge -Cmerge -c に変更する。

merge -c 1234abc hoge # Merge branch 'hoge' into piyo

参考:

How to edit / reword a merge commit’s message? – Stack Overflow

まとめ

参考:

git rebase についてまとめてみた – Qiita

ソースコード

git/rebase.c at v2.20.1 · git/git – GitHub

git/rebase--interactive.c at v2.20.1 · git/git – GitHub

git/git-legacy-rebase.sh at v2.20.1 · git/git – GitHub

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected by reCAPTCHA