フィルター (filters)

参考:

Filters | Ansible Documentation [Official]

List of Builtin Filters | Jinja2 Documentation [Official]

条件

参考:

when / assert の条件指定 記法まとめ – Qiita

Conditionals | Ansible Documentation [Official]

defined / undefined

変数が定義されている場合に実行する。

- debug: msg='var is defined'
  when: var is defined

変数が定義されていない場合に実行する。

- debug: msg='var is not defined'
  when: var is not defined

もしくは、

- debug: msg='var is not defined'
  when: var is undefined

参考:

Ansible で変数が定義されているかどうかで処理の実行可否をわける方法 | grep Tips *

‘is defined’ in Ansible | OpsOps

“defined” keyword | Pavel Derendyaev notes

How to run a task when variable is undefined in ansible? – Stack Overflow

文字列が空かどうか判別する

文字列が空の場合に実行する。

- debug: msg='var is empty'
  when: var == ""

変数が定義されていない場合に実行する。

- debug: msg='var is not empty'
  when: var != ""

参考:

How to test that a registered variable is not empty? – Stack Overflow

splitext

ファイル名をベースネームと拡張子に分ける。

参考:

Other Useful Filters | Ansible Documentation [Official]

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です