git status コマンド

参考

git-status Documentation | Git [Official]

パース用途で出力する

スクリプトでパースする用途で出力する。

$ git status --porcelain

バージョン2の形式で出力する。

$ git status --porcelain=v2

参考

--porcelain – git-status Documentation | Git [Official]

Porcelain Format Version 1 – git-status Documentation | Git [Official]

Porcelain Format Version 2 – git-status Documentation | Git [Official]

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です