お知らせ

次の項目は別ページに分割しました。

概要

参考:

Windows のコマンド | Microsoft Docs [公式]

使い方

参考:

コマンドプロンプトの使い方と覚えておきたい便利な機能 | エンジニアの入り口

導入

参考:

Windows 10 のコマンドライン超入門 | ASCII.jp

ショートカットキー

Ctrl + C入力を中断 (入力したコマンドを実行せずに残したままで次のプロンプトを表示する)

Esc入力中のコマンドを消去する

範囲選択して Enter選択範囲の内容をクリップボードにコピーする

右クリッククリップボードの内容をペーストする

Ctrl + カーソルを1単語左へ移動する

Ctrl + Endカーソル位置から行末まで削除する

参考:

コマンドプロンプトで利用できるショートカットキー | Let’s プログラミング

コマンドプロンプトのショートカットキー | so-zou.jp

コマンドプロンプトの利用時に役立つ 12 の Tips #1 | troushoo

コマンドプロンプトの利用時に役立つ 12 の Tips #2 | troushoo

39 Shortcuts for Windows 10 Command Prompt | ShortcutWorld.com

Windows Server の Windows コンソールに対する変更 | Microsoft Docs [公式]

ショートカットキーの設定 (Windows 10)

Ctrl + C」及び「Ctrl + V」でコピー/ペーストできるようにする。

  1. タイトルバーを右クリックしてメニューから「プロパティ」を開く。
  2. 「オプション」タブの「編集オプション」ペインで、「Ctrl キーショートカットを有効にする」にチェックを入れる。

参考:

コマンドプロンプトで「Ctrl ショートカットキー」を使う | PC 設定のカルマ

カレントディレクトリを表示する

引数なしで cd コマンドを実行する。

>cd

参考:

Windows で pwd コマンド – Qiita

ls と pwd をコマンドプロンプトで使う | 山pの楽しいお勉強生活

カレントドライブを変更する

カレントドライブを D ドライブに変更する。

>D:

別のドライブのパスを指定してカレントディレクトリを移動する場合は cd コマンドの /D オプションを使う。

>cd /D D:\

参考:

コマンドプロンプトで D ドライブに移動する – Qiita

コマンドプロンプトでドライブを移動する方法 | server-memo.net

カレントドライブを変更する | Let’s プログラミング

コマンドの実行ファイルの場所を表示する

コマンドの実行ファイルの場所を表示するには where コマンドを使う。既定の動作では、環境変数 PATH で指定されたディレクトリからコマンドを検索する。

>where code

参考:

which コマンド相当を Windows で実行する方法 – Qiita

where – Windows のコマンドがどこにあるか調べる | それマグで!

Windows で Linux の which コマンドに相当するコマンド | ユニキャストラボ

Windows の where コマンドでファイルを探す | @IT

Is there an equivalent of ‘which’ on the Windows command line? – Stack Overflow

リダイレクト

参考:

リダイレクトとパイプ | Let’s プログラミング

コマンドプロンプトの内容を消去する

コマンドプロンプトで画面の表示をクリアするには cls コマンドを使う。

>cls

参考:

cls – 画面の表示を消去する | k-tanaka.net

Windows のコマンドプロンプトで画面をクリアする方法/画面全体/入力行のみ | LFI

オプション

参考:

cmd – 新しいインスタンスを開始する | k-tanaka.net

cmd | 分かった気になれる IT 用語辞典

cmd | Programming Field

cmd | Microsoft Docs [公式]

ファイルを検索する

参考:

How to Find and Open Files Using Command Prompt | How-To Geek

環境変数を確認/定義する

参考:

SET – 環境変数の値の参照と設定 | Let’s プログラミング

起動時にバッチを実行する

コマンドプロンプトを開いて script.bat を実行する。

>cmd /k script.bat

参考:

コマンドプロンプトの起動時にバッチファイルを自動的に実行させる | @IT

起動時に環境変数を定義する/パスを通す

環境変数を定義するバッチファイル env.bat を作成する。

@set PATH=%PATH%;"C\path\to\my_tools" @set GREETING=Hello, John
Code language: DOS .bat (dos)

プロンプトの起動時にバッチファイル env.bat を実行する。

>cmd /k env.bat

参考:

コマンドプロンプト起動時に PATH を通す – Qiita

Windows でシステムを汚さずにパスを通す | tanatakaki の日記

内部コマンド

参考:

組み込みコマンド | Programming Field

内部コマンドと外部コマンドの実行 | Let’s プログラミング

内部コマンドと外部コマンドの実行 | AdminWeb

内部コマンド | e-Words

cmd コマンド

参考:

cmd | Programming Field

cmd | Microsoft Docs [公式]

文字コード

文字コードに「UTF-8」を使用する。

>chcp 65001

参考:

コマンドプロンプトで文字コードが UTF-8 なテキストを表示する – Qiita

コマンドプロンプト起動時、自動的に文字コードをUTF-8にして日本語もちゃんと表示できるようにする方法 – Qiita

chcp | Programming Field

コードページ識別子 | Microsoft Docs [公式]

別プロセスに環境変数を引き継ぎたい

参考:

別プロセスで動作するバッチ間で環境変数を受け渡したい | DOS プロンプト活用相談室 LOG

コマンドが認識されない

現象:

コマンドが見つからない旨のエラーが発生する。

'xxx' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません。

対処法:

where コマンドでパスが通っているか確認する。

参考:

コマンドプロンプトの認識されていませんエラーの対処法 | IT HOOK

コマンドプロンプトで 「’ipconfig’ は内部コマンドまたは外部コマンド ~ 認識されていません」エラー、その対処方法 | 喫茶店の部屋

Parameter format not correct エラー

現象:

与えられた引数について、コマンドに必要な形式を満たしていない旨のエラーが発生する。

Parameter format not correct

対処法:

コマンドラインで与えた引数を確認し、コマンドに合わせて正しい形式で引数を指定する。

参考:

Windows のコマンドプロンプトで grep の代わりに使えるのは find だ | かみおか日記

“Parameter Format Not Correct” when typing file paths – Super User

互換コマンド

参考:

Linux コマンド/Windows コマンド対応表 – Qiita

まとめ

参考:

DOS コマンド一覧 | アザス・コム

サイト

コマンドプロンプトの予感

Color Tool

現在の設定を確認する。

>ColorTool.exe -c

カラースキームを一覧表示する。

>ColorTool.exe -s

カラースキームを読み込む。

>ColorTool.exe campbell.ini

読み込んだカラースキームを設定として保存するには、プロパティーを開いて「OK」ボタンを押す。

リポジトリ:

ColorTool – microsoft/terminal – GitHub

参考:

Release Color Tool April 2019 – microsoft/terminal – GitHub

Color Tool を使ってコンソールを見やすくする – Qiita

コマンドプロンプトの新しいカラースキームを設定する | ぷろじぇくと、みすじら。

How to Customize Your Command Prompt’s Color Scheme With Microsoft’s Color Tool | How-To Geek

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected by reCAPTCHA