call

関数に対して、this として用いるオブジェクト及び引数を与えて呼び出す。

func.call(thisArg[, arg1[, arg2[, ...]]])
Code language: JavaScript (javascript)

参考:

apply と call の使い方を丁寧に説明してみる – あと味

call( ) メソッドを雑に説明 – Qiita

call / apply 関数のプロっぽい使い方 – Qiita

call と apply の使い方と違いについて | siro:chro

apply / call の使いどころ | Deep Rain

apply と call メソッドの動作とその違い | てらこや.work

Function.prototype.call() | MDN

.call() | JavaScript 日本語リファレンス (js STUDIO)

apply

関数に対して、this として用いるオブジェクトを指定して呼び出す。引数は、配列、あるいは配列として振る舞うオブジェクトで渡す。

func.apply(thisArg[, argsArray])
Code language: JavaScript (javascript)

参考:

.apply() | JavaScript 日本語リファレンス (js STUDIO)

Function.prototype.apply() | MDN

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected by reCAPTCHA