ファイルシステム

参考:

Node.js を使った簡単なファイル操作 – Qiita

Node.js でファイルを読み込むサンプル。| 感謝のプログラミング 10000時間

File System | Node.js Documentation [Official]

import

参考:

ECMAScript Modules | Node.js v10.9.0 Documentation [Official]

Using import fs from ‘fs’ – Stack Overflow

fs.readFile

参考:

Node.js でテキストファイルやバイナリファイルのデータを読み込む | 情報アイランド

readFile 関数にて読み込んだ文字を使えない|teratail

fs.readFile – File System | Node.js Documentation [Official]

Loading basic HTML in Node.js – Stack Overflow

fs.readFileSync

ファイルを同期的に読み込む。

参考:

Node.js でテキストファイルやバイナリファイルのデータを読み込む | 情報アイランド

fs.readFileSync – File System | Node.js Documentation [Official]

fs.existsSync(path)

参考:

fs.existsSync(path) – File System | Node.js Documentation [Official]

ファイルを削除する

参考:

Node.js でファイルを削除する | 情報アイランド

node.js でファイルを削除する | 山本隆の開発日誌

fs.unlink(path, callback) – File System | Node.js Documentation [Official]

fs.unlinkSync(path) – File System | Node.js Documentation [Official]

await

参考:

コールバック関数を Promise 化して使う – Qiita

Node.js の File 操作まとめ | Panda Noir

CSV

参考:

Node.js で Shift_JIS の CSV を読み書きする – Qiita

fs-es6

Simple FileSystem API in the browser

fs-es6 is a module that emulates in-browser the Node JS file system API using the FileSystem API of HTML5. fs-es6 can create, read, navigate, and write in the local file system nicely.

参考:

fs-es6 – npm

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です