ファイル入出力

open

ファイルをオープンして、IO クラスのインスタンスを返す。

ブロックが与えられた場合、指定されたファイルをオープンし、生成した IO オブジェクトを引数としてブロックを実行する。 ブロックの終了時や例外によりブロックを脱出する際、ファイルはクローズされる。ブロックを評価した値を返す。

参考:

module function Kernel.#open (Ruby 2.6.0)

IO

参考:

class IO (Ruby 2.6.0)

instance method IO#read (Ruby 2.6.0)

File

参考:

class File (Ruby 2.6.0)

Tempfile

class Tempfile (Ruby 2.6.0)

StringIO

class StringIO (Ruby 2.6.0)

instance method StringIO#string (Ruby 2.6.0)

instance method StringIO#read (Ruby 2.6.0)

readlines

参考:

instance method IO#readlines (Ruby 2.6.0)

puts

参考:

instance method IO#puts (Ruby 2.6.0)

Add each array element to the lines of a file in ruby – Stack Overflow

rewind

参考:

instance method IO#rewind (Ruby 2.6.0)

例外処理

参考:

よく使う File クラスを使ったファイル読み込み処理 – Qiita

例外処理 – Qiita

例外処理を実装する時の rescue 書き方3パターン – Qiita

ruby で繰り返しの中で例外処理 – スタック・オーバーフロー

ファイル操作

File.open / File.new

参考:

singleton method File.new (Ruby 2.6.0)

File.join

参考:

Ruby でパス文字列を組み立てるときは Pathname クラスを使おう | WEB SALAD

singleton method File.join (Ruby 2.6.0)

File.expand_path

参考:

singleton method File.expand_path (Ruby 2.6.0)

File.realpath

参考:

singleton method File.realpath (Ruby 2.6.0)

File.basename

参考:

singleton method File.basename (Ruby 2.6.0)

File.extname

参考:

singleton method File.extname (Ruby 2.6.0)

File.dirname

参考:

singleton method File.dirname (Ruby 2.6.0)

拡張子を取り除く

最後の拡張子を取り除いたベースネーム

File.basename(path, ".*")

最初の . 以降を切り捨てる

filename.gsub(/\..*/, "")

拡張子を全て取り除いたベースネーム

File.basename(path).gsub(/\..*/, "")

参考:

Ruby でファイルの名前と拡張子を取得する | ぺけみさお

Filename without extension in Ruby | Phrogz.net

Get filename without the extensions – Stack Overflow

File.fnmatch

参考:

singleton method File.fnmatch (Ruby 2.6.0)

File.exist?

ファイルが存在する場合に true を返す。

参考:

singleton method File.exist? (Ruby 2.6.0)

Check whether a file or directory exists | Arjun

File.directory?

ファイルがディレクトリの場合に true を返す。

参考:

singleton method File.directory? (Ruby 2.6.0)

relative_path_from

参考:

instance method Pathname#relative_path_from (Ruby 2.6.0)

Dir.pwd

カレントディレクトリのフルパスを取得する。

参考:

カレントディレクトリを取得する | Ruby Tips!

singleton method Dir.getwd (Ruby 2.6.0)

Dir.chdir

作業ディレクトリを変更してブロックを実行する。ブロックを抜けると元の作業ディレクトリに戻る。

Dir.chdir("/tmp") do
  p Dir.pwd
  # => "/tmp"
end

参考:

singleton method Dir.chdir (Ruby 2.6.0)

ファイルの削除

File.delete("filename")

参考:

singleton method File.delete (Ruby 2.6.0)

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です