upgrade/outdated/upgrade-interactive コマンド

yarn upgrade

package.json で指定された範囲のバージョンに基づいて最新のバージョンに更新する。

参考:

yarn upgrade | Yarn [Official]

yarn outdated

全ての依存関係にあるパッケージのバージョン情報を一覧表示する。

参考:

yarn outdated | Yarn [Official]

yarn upgrade-interactive

対話的にパッケージの更新を行う。

$ yarn upgrade-interactive --latest

--latest オプションを指定することで、最新版が候補になる。

参考:

yarn upgrade-interactive が超便利 – Qiita

yarn upgrade-interactive | Yarn [Official]

Tagged:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です