ENV

self[key] -> String

key に対応する環境変数の値を返します。該当する環境変数が存在しない時には nil を返します。

PATH を取得します。

ENV['PATH']

参考:

object ENV (Ruby 2.5.0)

ENV.fetch

fetch(key) -> String
fetch(key, default) -> String
fetch(key) {|key| ... } -> String

key に関連づけられた値を返します。

該当するキーが登録されていない時には、引数 default が与えられていればその値を、ブロックが与えられていればそのブロックを評価した値を返します。そのいずれでもなければ例外が発生します。

ENV.fetch('MANPAGER', 'less -isM')
ENV.fetch("PORT") { 3000 }

参考:

singleton method ENV.fetch (Ruby 2.5.0)

ENV.has_key?

has_key?(key) -> bool
include?(key) -> bool
key?(key) -> bool
member?(key) -> bool

ハッシュが key をキーとして持つ時真を返します。

参考:

instance method Hash#has_key? (Ruby 2.5.0)

has_key?, key? (Hash) – Rubyリファレンス

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です