ENV

self -> String

key に該当する環境変数を返す。該当する環境変数が存在しない場合は nil を返す。

PATH を取得する。

ENV['PATH']
Code language: Ruby (ruby)

参考:

object ENV | Ruby リファレンスマニュアル [公式]

ENV.fetch

fetch(key) -> String
fetch(key, default) -> String
fetch(key) {|key| ... } -> String

key に該当する環境変数を返す。該当するキーが登録されていない場合、デフォルト値 default が与えられていればその値を返し、ブロックが与えられていればブロックを評価して返す。デフォルト値やブロックがない場合は、例外を発生させる。

コード例

man ページャーを取得する。

ENV.fetch('MANPAGER', 'less -isM')
Code language: Ruby (ruby)

ポート番号を取得する。

ENV.fetch("PORT") { 3000 }
Code language: Ruby (ruby)

参考:

ENV.fetch | Ruby リファレンスマニュアル [公式]

ENV.has_key?

has_key?(key) -> bool
include?(key) -> bool
key?(key) -> bool
member?(key) -> bool

key が存在する場合、true を返す。

参考:

Hash#has_key? | Ruby リファレンスマニュアル [公式]

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected by reCAPTCHA