代替ファイル名 (alternate-file)

現在のウィンドウで現在のファイルの直前に編集したファイルのパスが保持される。既にファイルを開いているバッファーで別のファイルを開いた際に、それまで開いていたファイルのパスが代替ファイル名 (alternate-file) として記録される。

参考

alternate-file – ファイルの編集 | Vim 日本語ドキュメント

In Vim, what is the “alternate file”? – Stack Overflow

FindAlternateFile

参考

Vim で Emacs の Find Alternate File を実現 – Qiita

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です