ユニティちゃんトゥーンシェーダー 2.x (UTS2)

参考:

ユニティちゃんトゥーンシェーダー 2.0 | UNITY-CHAN! OFFICIAL WEBSITE [公式]

リポジトリ

参考:

unity3d-jp/UnityChanToonShaderVer2_Project: UnityChanToonShaderVer2 Project – GitHub

ドキュメント

参考:

release/legacy/2.0/UTS2_Manual_ja.md – ユニティちゃんトゥーンシェーダー 2.0 マニュアル – GitHub

release/legacy/2.0/UTS2_Props_ja.md – UTS2 各シェーダーのプロパティ解説 – GitHub

使い方

UTS2 のシェーダーを使用するには、公式サイトのダウンロードページもしくは GitHub リポジトリのリリースページからダウンロードした UTS2ShaderOnlyv2.0.7_Release.unitypackage をインポートする。

シェーダーの使用方法は UTS2_Manual_ja.md 及び UTS2_Props_ja.md を参照する。

UTS2 仕様の SD ユニティちゃんを使うには、UnityChanToonShaderVer2_Project の Assets ディレクトリ以下にある次のディレクトリを使用したいプロジェクトにコピーする。

  • UnityChan
  • Toon/Materials
  • Toon/Textures
  • Post Effect Mask
  • Sample Scenes

Sample Scenes 内の ToonShader.unity を開いて、正常にレンダリングされることを確認する。

参考:

簡単設定!ユニティちゃんトゥーンシェーダーでアニメ調にする方法 | CG メソッド (cg-method.com)

概要

参考:

ユニティちゃんトゥーンシェーダー 2.0 使いこなしスペシャル | SlideShare

動画/チュートリアル

参考:

How To Set Custom Render Queue into UTS2 materials – YouTube

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です