プロポーショナル編集

公式サイト:

Proportional Edit | Blender Manual [Official]

使い方

プロポーショナル編集を有効にして移動/回転/拡大縮小を行うと、選択した要素の周囲の要素も引き摺られて移動するような効果が得られる。プロポーショナル編集を有効にしていると、G / R / S キーを押した際に、有効範囲の大きさを表すサークルが表示される。サークルの表示中にホイールの上下を操作して影響範囲の大きさを調整できる。

オブジェクトモード/編集モード

Oプロポーショナル編集の有効/無効を切り替える

Shift + Oフォールオフを設定するパイメニューを開く

編集モード

Alt + O編集の影響を接続された頂点のみに限定するかどうかを切り替える (Connected)

ビューから投影 (Projected from View)

ビュー上で深度に関わらず引き摺って移動するような編集効果を及ぼす。

参考:

プロポーショナル編集 – 伝染するメッシュ変形 | ほろほろりドットコム

プロポーショナル編集 | 3DCGニャ

柔らかい形状をモデリングする | STYLY

プロポーショナル編集の使い方/様々な形状を作れる! | CGbox

プロポーショナル編集モード – メッシュを引き延ばす機能 | Blender の易しい使い方

Proportional Edit | wiki.blender.jp

Change radius for proportional editing – Blender Stack Exchange

サークルが出ない

サークルが小さくなり過ぎている、あるいは、大きくなり過ぎているので、ホイールをどちらかに回す。

参考:

プロポーショナル編集でサークルがでない | 基素基

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected by reCAPTCHA