パフォーマンスランク (Performance Rank)

  • エクセレント (Excellent):非常に良い (32,000 ポリ / 1 スキンメッシュ / 4 メッシュ)
  • グッド (Good):良い (70,000 ポリ / 2 スキンメッシュ / 8 メッシュ)
  • ミディアム (Medium):普通 (70,000 ポリ / 8 スキンメッシュ / 16 メッシュ)
  • プア (Poor):悪い (70,000 ポリ / 16 スキンメッシュ / 24 メッシュ)
  • ベリープア (Very Poor):非常に悪い

参考:

VRChat のパフォーマンスランクについてまとめる | MR が楽しい

アバター最適化 | VRChat 技術メモ帳

Avatar Performance Ranking System | VRChat [Official]

パフォーマンス対策

  • ポリゴン数は最大でも7万以下に抑える。(Excellent: 32,000 / Good, Medium, Poor: 70,000)
  • メッシュはなるべく統合する。特にウェイトを付けたメッシュをなるべく統合する (顔、ボディの2種類 +α 程度)
    • Meshes → Excellent: 4 / Good: 8 / Medium: 16 / Poor: 24
    • Skinned Meshes → Excellent: 1 / Good: 2 / Medium: 8 / Poor: 16
  • パーティクルシステムは 4 ~ 16 個以下 (Good: 4 / Medium: 8 / Poor: 16)
  • パーティクル数は 300 ~ 2500 個以下 (Good: 300 / Medium: 1000 / Poor: 2500)
  • パーティクルメッシュのポリゴン数は 1000 ~ 5000 以下 (Good: 1000 / Medium: 2000 / Poor: 5000)

参考:

アバター最適化の Tips 日本語訳 – Qiita

アバター最適化メモ | dskjal

Avatar Performance Ranking System | VRChat [Official]

Avatar Optimization Tips | VRChat [Official]

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です