ラインアートモディファイアー

参考:

Line Art Modifier | Blender Manual [Official]

使い方

「オブジェクト」モードでメニューの「追加 > グリースペンシル」(Shift + A) から追加する項目を選択する。

  • シーンラインアート (Scene Line Art):シーン内の全てのオブジェクトをラインアートの対象に設定する。
  • コレクションラインアート (Collection Line Art):選択したコレクション内のオブジェクトをラインアートの対象に設定する。
  • オブジェクトラインアート (Object Line Art):選択したオブジェクトをラインアートの対象に設定する。

参考:

Blender でアウトラインを作る方法を学ぶ Line Art (旧名:LANPR) | ken26u のメモ

Blender のラインアートの使い方 | dskjal

Line Art モディファイアの機能紹介・使い方/リアルタイムで確認できる新しいライン描画方法 | 忘却まとめ

LANPR – FreeStyle より高速かつリアルタイムで線を描画!インストール方法、使い方を紹介 | Always3D

設定

  • ソースタイプ (Source Type)
    • コレクション (Collection)
    • オブジェクト (Object)
    • シーン (Scene)
  • エッジタイプ (Edge Types)
    • 輪郭 (Contour)
    • マテリアル境界 (Material Borders)
    • 辺マーク (Edge Marks)
    • 交差 (Intersections)
    • クリース (Crease)
      • クリースのしきい値 (Crease Threshold)
  • ターゲットレイヤー (Target Layer)
  • ターゲットマテリアル (Target Material)
  • 重複頂点を削除 (Remove Doubles)
  • 重複する辺を輪郭に (Overlapping Edges As Contour)
  • インスタンスオブジェクト (Instanced Objects)
  • クリッピング境界 (Clipping Boudaries)
  • スタイル (Style)
    • 幅 (Thickness)
    • 不透明度 (Opacity)
  • オクルージョン/遮蔽 (Occlusion)
    • 範囲 (Range)
      • レベル開始/終了 (Level Start / End)
    • レベル (Level)
  • 透過 (Transparency)
    • マスク (Mask):0 ~ 7
    • 全マスクにマッチ (Match All Masks)
  • チェーン化 (Chaining)
    • 輪郭との交差 (Intersection With Contour)
    • 全ライン (All Lines)
    • 画像のしきい値 (Image Threshold)
    • 角度で分割 (Angle Splitting)
  • 頂点ウェイト転送 (Vertex Weight Transfer)
    • ソースをフィルタリング (Filter Source)
    • 出力にマッチ (Match Output)
    • ターゲット (target)
  • ベイク (Baking)
    • ラインアートをベイク (Bake Line Art)
    • 全ラインアートをベイク (Bake Line Art All)
    • ベイク済ラインアートをクリア (Clear Baked Line Art)
    • 全ベイク済ラインアートをクリア (Clear Baked Line Art All)

参考:

Line Art Modifier | Blender Manual [Official]

プロパティー

オブジェクトプロパティー
  • 使用方法 (Usage):「継承」(Inherit) 以外に設定することでコレクションの設定を上書きする。
    • 継承 (Inherit):コレクションの設定をそのまま使用する
    • 内容 (Include):ラインアートの生成に含める
    • 遮蔽のみ (Occlusion Only):ラインアートの遮蔽のみを計算する
    • 排他 (Exclude):ラインアートの生成に含めない
    • 交差のみ (Intersection Only):交差によるラインのみを生成する
    • 交差なし (No Intersection):交差するラインを生成しない
  • クリースをオーバーライド (Override Crease):オブジェクトのクリースに対して個別のしきい値を設定する。
    • クリースのしきい値 (Crease Threshold)
コレクションプロパティー
  • 使用方法 (Usage):コレクションに含まれるオブジェクトの扱いを設定する。
    • 内容 (Include):ラインアートの生成に含める
    • 遮蔽のみ (Occlusion Only):ラインアートの遮蔽のみを計算する
    • 排他 (Exclude):ラインアートの生成に含めない
    • 交差のみ (Intersection Only):交差によるラインのみを生成する
    • 交差なし (No Intersection):交差するラインを生成しない

参考:

Line Art – Object Properties | Blender Manual [公式]

Collection Properties | Blender Manual [公式]

Line Art – Object Properties | Blender Manual [Official]

Collection Properties | Blender Manual [Official]

ビューポートが更新されない

基本的にカメラビューでのみ正しく描画される。カメラを切り替えた直後で描画が更新されない場合は、「3Dビューのシェーディング」(Viewport Shading) を選択し直せばよい。ベイクされたラインアートを更新するには、「ベイク済ラインアートをクリア」あるいは「全ベイク済ラインアートをクリア」を実行する。

旧開発ブランチ (LANPR)

参考:

LANPR GP New Solutions | Blender Developer Wiki [Official]

sobotka/blender at soc-2019-npr – GitHub

動画/チュートリアル

こちらのページを参照

参考:

New LANPR Toon Line in Blender 2.80 – YouTube

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です