バッファリング

参考:

出力制御 | PHP Manual [公式]

使い方

ダンプ出力を変数に取り込む。

<?php
ob_start();
var_dump($var);
$dump = ob_get_clean();
?>

参考:

PHP で ob_start の使い方とか使い道とか | CodeLog

echo したパラメータを返り値で扱える ob_start 関数の使い方 | Fantastech

PHP で ob_start の使い方/出力タイミングを制御しよう | キノコログ

ob_start() で、標準出力をバッファリングする | hara-chan.com

PHP の ob_start でまとめて結果出力!シンプル解説で最短理解 | 侍エンジニアブログ

ob_start | PHP Manual [公式]

ob_get_xx / ob_end_xx

  • ob_get_contentsバッファの内容を返す。
  • ob_end_cleanバッファをクリアしてバッファリングを終了する。
  • ob_get_cleanバッファの内容を返すと共に、バッファをクリアしてバッファリングを終了する。

参考:

ob_get_contents | PHP Manual [公式]

ob_get_clean | PHP Manual [公式]

ob_end_clean | PHP Manual [公式]

フラッシュ/内容をまとめて送信する

参考:

ob_end_flush | PHP Manual [公式]

ob_get_flush | PHP Manual [公式]

定義済み定数 – 出力制御 | PHP Manual [公式]

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です