ライブ投影

  • 正距円筒図法正距円筒図法の画像にマッピングを作成してシーン画像を生成し、シーン画像上で編集を行う。
  • 透視投影定義した透視投影面を用いて、テクスチャ、テキスト、ブラシストロークに対して自動的に透視投影を適用する。

正距円筒図法

  1. ライブ投影で正距円筒図法の画像にマッピングを作成するには、レイヤーを選択して、メニューから「レイヤー > ライブ投影 > 正距円筒図法」選択し、レイヤーのライブ投影を開始する。
  2. 「移動ツール」を選択して、コンテキストツールバーの「ライブ投影を編集」ボタンからライブ投影の編集を開始する。または、メニューから「レイヤー > ライブ投影 > ライブ投影を編集」を選択する。
    • 方向方位角 (単位度)
    • ピッチピッチ角(単位度)
    • 視野視野角 (単位度)
    • 傾き補正ロール角 (単位度)
    • 中央座標系現在の視野の位置を原点として座標系をリセットする。
  3. メニューから「レイヤー > ライブ投影 > ライブ投影を削除」を実行すると、マッピングを削除して編集結果を適用した正距円筒図法の画像を生成する。

参考:

正距円筒図法 | Affinity.help [公式]

360度画像の編集方法 | キリトルセカイ

全天球画像に写り込んだ三脚を Affinity Photo で消す方法その1 | note.in4design.jp

全天球画像に写り込んだ三脚を Affinity Photo で消す方法 その2 | note.in4design.jp

Affinity Photo で360°画像を修正して、Tour Creator でアルバムを作る – Qiita

How to merge (insert) image in to panorama from Live Projection – Affinity Forum

how to place perspective text in an 360° picture – Affinity Forum

透視投影

  1. ライブ投影で透視投影マッピングを使用するには、レイヤーを選択して、メニューから「レイヤー > ライブ投影 > 透視投影」選択し、レイヤーに透視投影面を作成する。
  2. 「移動ツール」を選択して、コンテキストツールバーの「ライブ投影を編集」ボタンから投影面の編集を開始する。または、メニューから「レイヤー > ライブ投影 > ライブ投影を編集」を選択する。
  3. 投影面を追加するには、「ライブ投影を編集」を開始し、コンテキストツールバーの「平面を追加」ボタンを押して投影面を追加する。
  4. レイヤーへの編集が終了したら、メニューから「レイヤー > ライブ投影 > ライブ投影を削除」を選択して、編集の適用を完了する。

※「ライブ投影」では編集を不可逆的に適用することしかできないため、再編集可能な状態を維持したい場合は「ライブパースペクティブ」(ライブフィルター) を使用するとよい。

参考:

透視投影 | Affinity.help [公式]

Perspective Projection in AP: a Worked Example – Affinity Forum

Live projection, what am I doing wrong? – Affinity Forum

Trouble with Perspective Projection – Affinity Forum

Non-destructive usage of Live Projection? – Affinity Forum

チュートリアル

参考:

360度のライブ編集 | Affinity [公式]

動画/チュートリアル

Perspective Projection

360 Advanced Editing

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です