連結

ドット記号で文字列を連結する。

_var := _str1 . _str2
Code language: AutoHotkey (autohotkey)

ドット . の両側にはスペースが必要である。また、曖昧性が生じない限り . は省略できる。

参考:

. 演算子 – 文字列連結 | AutoHotkey Wiki

. 演算子 – 文字列連結 | AutoHotkeyJp

concatenate strings and variable – Super User

変数展開

変数を文字列に展開する。

_name = John _msg = Hello, %_name%. MsgBox, %_msg%
Code language: AutoHotkey (autohotkey)

参考:

MsgBox での変数展開 | yanor.net/wiki

コマンド

参考:

文字列を処理するコマンド | so-zou.jp

文字列操作 – コマンド | AutoHotkey Wiki

複数行の文字列を作成する

改行で区切られた複数行の文字列を作成する。

lines := "( Hi, I'm John. I'm 12 years old. Have a nice day! )"
Code language: AutoHotkey (autohotkey)

参考:

複数行の文字列の代入 | yanor.net/wiki

Join

Join 関数を定義する。

Join(sep, head, trailings*) { local _str for, _, _str in trailings { head .= sep . _str } return head }
Code language: AutoHotkey (autohotkey)
使用例
^J:: _msg := Join(" ", "Hello", "My", "name", "is", "John") MsgBox, %_msg% Return
Code language: AutoHotkey (autohotkey)

参考:

Official Join Method or Function – AutoHotkey Community

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected by reCAPTCHA