カラムのデフォルト値

create_table 内での指定

create_table :accounts do |t|
  t.string :name, null: false, default: 'anonymous'
  t.integer :balance, null: false, default: 0
end

マイグレーションでの指定

def change
  add_column :users, :name, :string, null: false, default: 'no name'
  add_column :users, :nickname, :string, null: false, default: 'John'
end

参考:

DBのカラムのデフォルト値を変更する方法 | CodeNote

NOT NULLなどの制約の設定 – Ruby on Rails入門

Railsのモデルのデフォルト値設定 – Qiita

【Rails3】Modelにデフォルト値を設定する。 – ふわふわRuby on Rails

railsのrakeで作成したカラムの型とdefault値を変更する方法 – joppot

Ruby(Rails) で Model の初期値を設定する方法(50835)|teratail

デフォルト値のないNotNullなカラムをadd_columnする場合 » rt:anote

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です