ulimit コマンド

参考:

ulimit でユーザリソースの制限 | インフラ勉強 wiki

ユーザリソースを制限する方法について | Linux べんりな動作情報 ナレッジベース (NEC)

ulimit コマンドに割り当てる資源を制限する | 日経 xTECH クロステック

ulimit コマンドの使い方 | UNIX/Linux の部屋

Linux でコアダンプを出力する方法 | 小粋空間

コアダンプを生成させる

-c オプションを使う。

$ ulimit -c unlimited

/cores ディレクトリ内にコアダンプが生成される。

$ ls -la /cores

参考:

core ファイルについて – Qiita

Man page of CORE | JM Project

How to generate core dumps in Mac OS X? – Stack Overflow

Where are core dumps written on Mac? – Stack Overflow

コアダンプを生成しない

参考:

Mac でコアダンプの生成を停止する – Qiita

CentOS でコアダンプを生成する

参考:

core ファイルについて – Qiita

プロセスのコアダンプ出力設定メモ – Qiita

コアダンプを指定した場所に吐くように設定する | eTuts+ Server Tutorial

limits.conf

参考:

プロセスのコアダンプ出力設定メモ – Qiita

core ファイルについて – Qiita

core_pattern

コアダンプの出力先を一時的に設定する。

$ echo "/var/local/dumps/core.%e.%p" \
  > /proc/sys/kernel/core_pattern

再起動後も常に出力先を固定するためには、/etc/sysctl.conf ファイルに設定を記述する。

kernel.core_pattern = /var/local/dumps/core.%e.%p

参考:

コアダンプファイルの出力先ディレクトリとファイル名の変更 – Qiita

プロセスのコアダンプの出力先の指定について | SUSE

abrt-hook-ccpp

バグレポート用にコアダンプを出力する。

参考:

CORE ファイルの出力先 | もやもや Log

abrtd を使用している時は `ulimit -c` は効かない | いわゆる備忘録 (KYudy)

Where is core file with abrt-hook-cpp installed? – Unix & Linux Stack Exchange

abrt-ccpp.service: where are core files? – Super User

ABRT

参考:

自動バグ報告ツール (ABRT) | Red Hat Customer Portal

ソフトウェア問題の検出 | Red Hat Customer Portal

ABRT の使い方 | PoP 技術めも

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です