PVM ファイル形式仕様

  • 最初の3行は ASCII テキスト
  • 1行目:文字列 PVM
  • 2行目:幅、高さ、奥行き
  • 3行目:ボクセル当たりのコンポーネント数 (bytes)
  • 3行目の後にヌルバイト (\0)
  • 4行目以降:バイナリデータ (幅 × 高さ × 奥行き × ボクセル当たりのコンポーネント数 bytes)
  • ボクセルは立方体

PVM2 は非立方体のボクセルをサポートする。幅・高さ・奥行きの行とコンポーネント数の間にボクセルの相対的なサイズを表す3つの数字を含む。

PVM3 はコメント (description / courtesy / parameters / comment) をサポートする。PVM2 の4行目の後にヌル終端文字で区切られた4つの文字列を含む。各文字列の最大長は 256 bytes である。

参考:

PVM File Format Specification | Paul Bourke

Volume Library

参考:

The Volume Library | Schorsch (schorsch.efi.fh-nuernberg.de)

VVV (Versatile Volume Viewer)

参考:

V^3 | stereoFX.org [Official]

vvv | SourceForge.net

Inviwo

参考:

Inviwo [Official]

Inviwo Documentation [Official]

inviwo/inviwo: Inviwo – Interactive Visualization Workshop – GitHub

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です