Custom Render Texture を使う

参考:

Custom Render Texture だけでボリュームレンダリングしてみる!! – Qiita

凹みTips

Unity でボリュームレンダリングをしてみる
  1. データ表示
  2. レイの衝突判定
  3. 色付け / シェーディング
  4. プロシージャル
  5. 遮蔽とループの最適化

参考:

hecomi/UnityVolumeRendering: A simple example of Volume Rendering for Unity – GitHub

mattatz

参考:

mattatz/unity-volume-rendering: Volume rendering by object space raymarching for Unity – GitHub

任意角からボリュームをスライスできるようにしたいという要望にお応えして、Unity で Volume Rendering するプロジェクトを更新した (@mattatz) – Twitter

OpenVDB for Unity

リポジトリ:

karasusan/OpenVDBForUnity: Unity plugins for OpenVDB – GitHub

参考:

Unity でリアルな雲を表現するためのシェーダを作成する – Qiita

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected by reCAPTCHA