iOS デバイスをバックアップする方法

2種類のバックアップ方法がある。

  • iCloud バックアップ
  • iTunes バックアップ

iCloud バックアップで対象外となるデータ:

  • iCloud にすでに保存されているデータ (連絡先、カレンダー、メモ、iCloud 写真、その他アプリのデータなど)
  • 他のクラウドサービスのデータ (Gmail、Dropbox、OneDrive など)
  • Apple メールのデータ
  • Apple Pay の情報・設定
  • Face ID/Touch ID の設定
  • iCloud ミュージックライブラリ
  • App Store で購入したコンテンツ

iTunes バックアップで対象外となるデータ:

  • iTunes Store 及び App Store から入手したコンテンツ
  • Apple Book に直接ダウンロードした PDF
  • iTunes から同期したコンテンツ (音楽、写真、動画など)
  • iCloud にすでに保存されているデータ
  • Apple メールのデータ
  • Apple Pay の情報・設定
  • Face ID/Touch ID の設定

アクティビティ、ヘルスケア、キーチェーンのデータをバックアップする場合は、iTunes でバックアップを暗号化する必要がある。

参考:

iOS デバイスのバックアップについて | Apple サポート [公式]

iPhone、iPad、iPod touch をバックアップする方法 | Apple サポート [公式]

PC の iTunes で iOS デバイスをバックアップする | Apple サポート [公式]

バックアップを復元する

参考:

iPhone、iPad、iPod touch をバックアップから復元する | Apple サポート [公式]

iCloud バックアップから iOS デバイスを復元またはセットアップ | Apple サポート [公式]

iTunes でデータを移行する | ソフトバンク [公式]

アプリの復元

参考:

バックアップから復元したらアプリが消えた!アプリの復元方法 | iPhone 入門 (iphone.f-tools.net)

iPhone の消えたアプリやアプリデータを復元する方法 | dr.fone

まとめ

参考:

iPhone バックアップ・復元方法の手順まとめ | Beyond ビヨンド

iPhone 買い換えでデータの移行と復元 | iPhone 入門 (iphone.f-tools.net)

失敗しない、iPhone 機種変更時のデータ移行 完全ガイド | アプリオ

iPhone のバックアップ、復元、データ移行のやり方。iTunes・iCloud 共に解説 | Appliv TOPICS

デバイスのバックアップ先を変更する方法

Mac の場合

iTunes がデバイスをバックアップするデフォルトの場所は、~/Library/Application\ Support/MobileSync/Backup になっている。

デフォルトのフォルダを別の名前に変更して、そこに別のフォルダからシンボリックリンクを張る。

$ cd ~/Library/Application\ Support/MobileSync
$ mv Backup Backup_old
$ ln -s /path/to/MyBackup Backup

変更したフォルダを元に戻す。

$ cd ~/Library/Application\ Support/MobileSync
$ unlink Backup
$ mv Backup_old Backup

参考:

iPhone の iTunes バックアップ保存先を変更する方法 | Tenorshare

iPhone、iPad、iPod touch のバックアップを探す | Apple サポート [公式]

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です