お知らせ

次の項目は別ページに分割しました。

UI

  • Unity UI (uGUI):ランタイム用
  • IMGUI:デバッグ用
  • UIElements:エディタ拡張用

参考:

ユーザーインターフェース (UI) | Unity マニュアル [公式]

Unity UI | Unity マニュアル [公式]

UIElements 開発者ガイド | Unity マニュアル [Official]

リファレンス

参考:

Unity UI | Unity Manual [Official]

Rect Transform

参考:

Unity の RectTransform 使い方とスクリプト | ゲームの作り方!(dkrevel.com)

RectTransform の Width・Height をスクリプトから変更する | はなちるのマイノート

RectTransform のインスタンスとサイズの話 | はらけんログ

RectTransform の Position を変更してから sizeDelta を変更すると Position の変更が戻される | kan のメモ帳

Canvas を非 Active にした状態で開始すると Rect Transform の諸々が0になる件 | kan のメモ帳

RectTransform をなるはやで取得したい – Qiita

基本的なレイアウト | Unity マニュアル [公式]

Rect Transform | Unity マニュアル [公式]

RectTransform.sizeDelta | Unity スクリプトリファレンス [公式]

Transform.SetParent | Unity スクリプトリファレンス [公式]

コンポーネント

参考:

Canvas コンポーネント | Unity マニュアル [公式]

キャンバスの大きさを調整する (Canvas)

Render Mode

  • Screen Space – Overlay:キャンバスは画面の大きさに合わせて拡大縮小される/常にカメラビューの手前に描画される
  • Screen Space – Camera:キャンバスはカメラ錘台に合わせて拡大縮小される/カメラから指定した距離の位置に描画される
  • World Space:キャンバスはワールド空間内の平面上に描画される

UI Scale Mode

  • Constant Pixel Size:UI 要素をピクセル単位で指定したサイズに固定する
  • Scale With Screen Size:画面のサイズに合わせて UI 要素を拡大縮小する
  • Constant Physical Size:UI 要素の物理的なサイズを固定する
  • World:Canvas コンポーネントは指定したピクセル密度の大きさでワールド空間に配置される

参考:

マルチ解像度対応に必須な Canvas Scaler を目的別に理解する | LIGHT11

uGUI の Canvas Scaler の使い方 | ひよこのたまご

uGUI チュートリアル | Metal Brage

画面解像度とスケーリング | Metal Brage

Building a Responsive UI | John Tucker

Canvas 概要 | Unity マニュアル [公式]

Canvas クラス | Unity マニュアル [公式]

Canvas Scaler | Unity マニュアル [公式]

アンカー

参考:

How to set the new Unity UI Rect Transform Anchor Presets via c# script ? – Unity Answers

Positioning UI elements with Anchor Presets via code – Stack Overflow

Why can’t I select an anchor point for my text? – Unity Answers

Rect transform values greyed out due to driven values – but need to get them from script – Unity Forum

自動レイアウト

参考:

uGUI の自動レイアウトが分かりにくいと評判なので解説してみる | テラシュールブログ

uGUI の自動レイアウトを根っこのほうから理解する | fuqunaga

Unity UI の Auto Layout を使いこなして楽々レイアウト | SOU·COLLE

自動レイアウト | Unity 2018.4 マニュアル [公式]

自動レイアウト | Unity マニュアル [公式]

Horizontal Layout Group

参考:

Horizontal Layout Group | Unity 2018.4 マニュアル [公式]

Vertical Layout Group

参考:

Vertical Layout Group | Unity 2018.4 マニュアル [公式]

Canvas Group

設定

  • Alpha:不透明度
  • Interactable:入力を受け付けるかどうか
  • Block Raycasts:レイキャストに当たるかどうか
  • Ignore Parent Groups:上位グループの影響を受けるかどうか

参考:

Canvas Group で uGUI をまとめて操作する方法 | TECH Projin

uGUI の Canvas Group – Qiita

CanvasGroup コンポーネントは便利 | ねぎたまらぼ

Canvas Group | Unity マニュアル [公式]

UnityEngine.CanvasGroup | Unity スクリプトリファレンス [公式]

Canvas Group | Unity UI 1.0 Manual [Official]

UI の表示/非表示を切り替える

参考:

Make UI elements invisible – Unity Answers

How to disable (hide) UI elements without disabling them – Unity Forum

How to show and hide an ui canvas element in 2019? – Unity Answers

is there an option in unity to hide objects, UI elements, 3d model? – Stack Overflow

how to hide on play – Game Development Stack Exchange

スライダー (Slider)

参考:

Unity で様々なゲージ UI を実装する方法 | 十六夜ソリューション株式会社

Slider | Unity マニュアル [公式]

Radial Slider / Circle Slider – Unity Forum

イメージをマスクする (Mask)

参考:

Sprite や Image で Mask を使う | kan のメモ帳

描画順

(出典:Aiming 開発者ブログ

参考:

uGUI の描画順の制御方法をちゃんと理解する | LIGHT11

uGUI 描画優先度のチートシート │ Aiming 開発者ブログ

描画順に迷わないための Tips 3D編 | KAZUPON 研究室

Sorting Group | Unity マニュアル [公式]

Render order according to hierarchy in Unity – Stack Overflow

IMGUI

参考:

IMGUI (即時モードの GUI) | Unity マニュアル [公式]

ボタンのトランジションを子要素に反映させる

参考:

Button のトランジション効果を子要素にも反映させたい | teratail

CrossFadeAlpha

参考:

uGUI のオブジェクトの色や透明度をフェードさせる関数 CrossFadeAlpha、CrossFadeColor | コガネブログ

uGUI のオブジェクトのフェードとかの話 | ハルシオンシステムの気まま Blog

UI.Graphic.CrossFadeAlpha | Unity 2018.4 スクリプトリファレンス [公式]

UI.Graphic.CrossFadeAlpha | Unity UI 1.0 Manual [Official]

UI.Graphic.CrossFadeAlpha only works for decrementing values ? – Unity Answers

CrossFadeAlpha not working – Stack Overflow

リファレンス

参考:

UnityEngine.Canvas | Unity スクリプトリファレンス [公式]

Automatic UI Anchoring

参考:

Automatic UI Anchoring | Unity Asset Store [Official]

snorbertas/Automatic-UI-Anchoring-For-Unity-3D: A Unity Editor extension that speeds up development by automating the process of setting a UI elements anchor positions – GitHub

UI 3D-System

レンダリングされた 3D オブジェクトやパーティクルをマスクして Canvas 上の UI に収めることができるアセット

参考:

UI 3D-System | Unity Asset Store [Official]

UI 3D-System を試す!| きっポグ

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です