お知らせ

アドオンは別ページに分割しました。

関連ページ:

テクスチャ一般については次のページにまとめています。

ベイク

公式サイト:

Render Baking | Blender Manual [Official]

使い方

  1. テクスチャをベイクするオブジェクトに UV マップを割り当てる。
  2. プロパティエディターで「レンダー」タブを開き、レンダーエンジンを Cycles に設定する。
  3. シェーダーエディターを開き、ベイクしたいマテリアルを選択する。
  4. ベイクしたい出力を「放射」 (Emission) ノード経由で「サーフェス」 (Surface) 出力に繋ぐ。
  5. テクスチャをベイクするオブジェクトを選択してアクティブにする。
  6. 書き込み対象の画像ファイルを「画像テクスチャ」 (Image Texture) ノードに設定し、そのノードをシェーダーエディターで選択状態にする。
  7. プロパティエディターで「レンダー」 (Render) タブに切り替え、「ベイク」 (Bake) パネルで「ベイクタイプ」 (Bake Type) を 放射 (Emit) に設定する。
  8. 「ベイク」 (Bake) ボタンを押してテクスチャのベイクを実行する。
  9. 画像エディターでベイクした画像を開いて、サイドバーパネルの「画像」 (Image) タブで画像を保存をする。

AO などの間接光をベイクする場合は、他にレンダリングが有効なオブジェクトの影響を受けるので、不必要なオブジェクトのレンダリングは無効にしておく。

参考:

Blender のベイクを完全に理解する | 3DCG school

Blender 2.8 でテクスチャをベイク | Pentacreation BLOG

ベイクしたい | MITSUDA Tetsuo

プロシージャルテクスチャを画像に | MITSUDA Tetsuo

Cycles でのベイク方法の注意点 | soramame式

レンダリングの質感/マテリアルをテクスチャにベイクする | XR-Hub

リトポロジーモデルにテクスチャをベイクする | STYLY

マテリアルを陰影なしでテクスチャにベイクする方法 – Qiita

Texture Bake の使い方 | Project-6B

ベイク | wiki.blender.jp

Baking Materials to Texture to Make Them Usable in a Game Engine | GameFromScratch.com

Baking Displace Map from Procedural Texture | Interplanety

How do I bake a texture using Cycles bake – Blender Stack Exchange

How can I convert a node made material into an image texture? – Blender Stack Exchange

texture baking problem – Blender Stack Exchange

Apply mods before baking? – Blender Stack Exchange

Bake to an object with solidify? – Blender Stack Exchange

Bake texture from procedural shader to multiple objects from array – Blender Stack Exchange

Baking does not support modifiers – Right-Click Select

Automated bake outputs / Reworked Bake Panel – Right-Click Select

ノーマルマップを作成する

ベクトル空間形式
  • タンジェント空間 (Tangent Space)
  • オブジェクト空間 (Object Space)
  • ワールド空間 (World Space)
  • Blender オブジェクト空間 (Blender Object Space)
  • Blender ワールド空間 (Blender World Space)
設定
  • 画像の作成 (New Image) で「32ビット浮動小数点」 (32 bit Float) を有効にする。
  • 色空間は Non-Color を使用する。
  • PNG 形式での保存時に「色深度」 (Color Depth) を 16 bit にする。
  • 「ベベル」 (Bevel) ノードを使用する場合はサンプル数をある程度上げる必要がある。
注意点
  • ハードエッジで綺麗なノーマルをベイクするには UV マップにシームを入れる。
こちらのページを参照

参考:

Blender / Unity を用いたノーマルマップの作成/適用手順 | XR-Hub

メッシュの差分からノーマルマップをベイクする手順 | XR-Hub

Cycles でのノーマルマップベイク | QCGANIME

法線のベイク | dskjal

ノーマルマップでシーム境界が滑らかにならない時 | MITSUDA Tetsuo

Bake normal maps from meshes using Blender Render Internal | KatsBits TUTORIALS

5 Must Know Tips with Bump / Normal Maps | Creative Shrimp

Generating Perfect Normal Maps for Unity | Ben Golus

How to create normal texture with node setup? – Blender Stack Exchange

Distorted normal map on smooth surface – Blender Stack Exchange

High to low poly normal map appears to have seams all over and looks warped – Blender Stack Exchange

How to bake normals using modifiers only? – Blender Stack Exchange

How to generate fake normal map from an image texture inside Blender Cycles? – Blender Stack Exchange

別の UV マップにテクスチャを移行する

移行元のテクスチャのカメラマークを有効にし、ベイク先の UV マップをアクティブにする。

(出典Blender Stack Exchange

参考:

別の UV マップでベイクする | ネコロモーフ

Possible to bake texture to new UV map? – Blender Stack Exchange

スクリプトでベイクする

コード:

Script to Bake in an Ambient Occlusion Map Offline (AndrewRayCode) – GitHub Gist

参考:

自動ベイク – Qiita

単純な画像ベイク機能をアドオンにしてみる – Qiita

マテリアルカラーのテクスチャベイク | MR が楽しい

How to Bake Textures on Google Colab | Sketch Overflow

bpy.ops.object.bake | Blender Python API [Official]

BakeSettings | Blender Python API [Official]

Bake to external file in Cycles – Blender Artists Community

Baking textures with Python – Blender Artists Community

Python batch bake script for Blender 2.90 – reddit

Bake a texture map with Python – Blender Stack Exchange

Problem when baking texture use Python script – Blender Stack Exchange

Baking textures on headless machine (batch baking) – Blender Stack Exchange

Baking textures as image sequence by script in Cycles – Blender Stack Exchange

Batch selected to active baking – Blender Stack Exchange

Baking image from script gives me a blank image – Blender Stack Exchange

Bake without using bpy.ops.object.bake? – Blender Stack Exchange

Run code after texture baking is complete – Blender Stack Exchange

Baking a series of textures with INVOKE_DEFAULT – Blender Stack Exchange

アニメーションするテクスチャをベイクする

コード:

object_animrenderbake.py – blender/blender-addons-contrib – GitHub

参考:

Baking textures as image sequence – Right-Click Select

UDIM

※ 3.2 以降は標準で UDIM をベイクする機能が備わっている。

アドオン

動画:

Baking UDIM’s in Blender 3.2

Bake UDIM (Blender.Today Live)

参考:

UDIM Baker – UDIM の UV をベイクするアドオン | 忘却まとめ

T95190 Multiple UDIM tiles are not baked | Blender Developer [Official]

Bake: add UDIM tile baking support (rB6787cc13d4ef) | Blender Developer [Official]

How do I bake to specific tiles in a UDIM – Blender Stack Exchange

ベイクでエラーが発生する

参考:

No valid objects selected – Blender Artists Community

テクスチャが正常にベイクできない

現象:

ベイクしたテクスチャの一部が真っ黒になる。

原因:

真っ黒になる部分の法線が裏返っている。

対処法:

ベイク元、及び、ベイク先のメッシュの法線が全て表を向いているか確認し、法線の向きが異なるオブジェクトを修正する。

手順
  1. 3D ビュー右上の「オーバーレイを表示」 (Show Overlays) をクリックしてオーバーレイを表示し、V 字のアイコンから「ビューポートオーバーレイ」 (Viewport Overlays) オプションを開いて「ジオメトリ > 面の向き」 (Geometry > Face Orientation) を有効にする。
  2. 対象のオブジェクトを選択して「編集」モードに切り替える。
  3. メニューから「メッシュ > ノーマル > 面の向きを外側に揃える」 (Mesh > Normals > Recalculate Outside) を選択して実行する。

参考:

Normals | Blender Manual [Official]

Viewport Overlays | Blender Manual [Official]

display face normal direction in blender 2.8 – Blender Stack Exchange

開発

Layered Textures Design | Blender Developers Blog [Official]

T68925 Baking workflow revamp | Blender Developer [Official]

記事をシェアする:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected by reCAPTCHA