Houdini

参考:

Houdini – 3D Procedural Software for Film, TV & Gamedev [公式]

ZBrushCore

参考:

ZBrushCore | 株式会社オーク

Cinema 4D

参考:

Cinema 4D | MAXON [公式]

Blender

参考:

blender.org – Free and Open 3D Creation Software [Official]

Blender.jp (非公式)

Unreal Engine

参考:

Unreal Engine [公式]

Modo

参考:

Modo | Foundry [公式]

SketchUp

参考:

SketchUp [公式]

今だからこそ SketchUP | なまあず日記 style

Vue

参考:

e-on ソリューション (Vue / PlantFactory) | イーフロンティア

Vue – Wikipedia

Daz Studio

参考:

DAZ Studio | Daz 3D [Official]

Hexagon

参考:

Hexagon – 3D Modeling Software | Daz 3D

ShaderMap

参考:

ShaderMap – Create Rendering and PBR Maps from Textures and 3D Models [Official]

Open Image Denoise

参考:

Intel Open Image Denoise [Official]

OpenImageDenoise/oidn: Intel Open Image Denoise library – GitHub

CGI (Computer Generated Imagery)

参考:

Computer Generated Imagery – Wikipedia

レイトレーシング

参考:

Ray-Plane and Ray-Disk Intersection | Scratchapixel

PBR (Physically Based Rendering)

参考:

基礎からはじめる物理ベースレンダリング – Qiita

物理ベースレンダリングを柔らかく説明してみる – Qiita

WebGL 物理ベースレンダリング | t-pot

物理ベースレンダリング 基礎編 | Cygames Engineers’ Blog

物理ベースシェーディング – Wikipedia

Physically based rendering – Wikipedia

不偏レンダリング

参考:

不偏レンダリング – Wikipedia

フォトンマッピング

参考:

フォトンマッピング | POV-Ray (arch.oita-u.ac.jp/a-kse)

BRDF

参考:

鏡面 BRDF – Qiita

拡散 BRDF – Qiita

反射モデル

  • Ashikhmin-Shirley
  • GGX
  • Beckmann

参考:

Ashikhmin-Shirley Distribution | Adaptive Samples (blog.gregzaal.com)

フレネル反射

参考:

Schlick によるフレネル反射率の近似 | Yokota Kenji (yokotakenji.me)

ガウシアン球によるフレネル反射率の近似 | Yokota Kenji (yokotakenji.me)

フレネル反射率について | はねっちブログ (hanecci.hatenadiary.org)

フレネル反射率に関するメモ | はねっちブログ (hanecci.hatenadiary.org)

フレネルの式 – Wikipedia

GGX

参考:

脱・完全鏡面反射 GGXについて調べてみた – Qiita

When should I use multiscatter GGX? – Blender Stack Exchange

Cook-Torrance

参考:

Cook-Torrance のシェーディングモデル | 生存日記 (spphire9.wordpress.com)

Cook-Torrance | PROJECT ASURA (asura.iaigiri.com)

クック・トランスの金属反射モデル | しゅみぷろ (esprog.hatenablog.com)

テクスチャ

参考:

テクスチャのファイル形式の違いはレンダリングに影響するのか | clockwork

画像の中間フォーマットは何がいいのか? | skyrimshot

MatCap

参考:

MatCap 用ファイルを30種類無料配布 | MODO JAPAN GROUP 公式ブログ

30 Free Matcaps | Pixel Fondue

Matcap textures – Repository | 淡波ログ (awa.newday-newlife.com)

MaCrea 0.15b – 昔話題になった MatCap (スフィアマップイメージ) を作成する為の無料ソフト!| 3D人

Material | 白竹屋妖具店

Spherical environment map | polycount

Matcaps (John Syed) | Pinterest

インテリアマッピング

参考:

インテリアマッピング (interior mapping) | コポうぇぶろぐ

インテリアマッピングの基礎 | おかわりのアンリアルなメモ

Interior Mapping | Oogst 3D

Advanced shaders in Unity – Interior mapping | Habrador

Parallax Occlusion Mapping

参考:

視差オクルージョンマッピング (parallax occlution mapping) | コポうぇぶろぐ

Parallax Mapping | LearnOpenGL

A Closer Look At Parallax Occlusion Mapping | GameDev.net

Parallax occlusion mapping – Wikipedia

Parallax Occlusion Mapping with OpenGL and GLSL, C++ | Sun and Black Cat (archive)

Adding Shadows to Parallax Occlusion Map – Stack Overflow

glsl-parallax-occlusion-mapping

参考:

glsl-parallax-occlusion-mapping | npm

DOWNPOURDIGITAL/glsl-parallax-occlusion-mapping: glslify function for parallax occlusion mapping – GitHub

NURBS

参考:

NURBS とは? – Qiita

NURBS – Wikipedia

テッセレーション (Tessellation)

参考:

こんな割れ方をしていたなんて! DirectX 11 テッセレーションの動作を探る | 4Gamer.net

DirectX 11 Tessellation | NVIDIA

プロシージャルモデリング

参考:

プロシージャルに関する記事一覧 | 3D人

髪の毛/髪型/ヘアースタイル

参考:

HairTechnique | polycount

3D スキャン

参考:

The Stanford 3D Scanning Repository

terrain.party

参考:

terrain.party [Official]

terrain.party から高さマップ (height map) をダウンロード, GeoTIFF に変換 | 金子邦彦研究室

texconv

参考:

Texconv のメモ | Skyrim めもちょう

microsoft/DirectXTex: DirectXTex texture processing library – GitHub

背景画像

参考:

写真ではありません | BOOTH

ノーマルマップ

参考:

NormalMap-Online (cpetry.github.io)

法線マップ (normal map) を指定する方法 – Qiita

法線マップ作成ツールのメモ | 100光年ダイアリー

おすすめ!無料でノーマルマップ作るソフト まとめ | TomoG の独り言

ノーマルマップの作り方 CrazyBump で法線もバンプも一発作成 | DAZ STUDIO 覚書

テクスチャ生成

参考:

TextureGenerator-Online (cpetry.github.io)

サイト

参考:

Clara.io – Online 3D Modeling, 3D Rendering, Free 3D Models

Ivy Generator

参考:

An Ivy Generator | Thomas Luft

MindTex 2

参考:

MindTex 2 | Frozen Flame [Official]

MindTex 2 – 画像からノーマルマップ等を含む各種テクスチャを生成可能なソフトウェア新バージョン!| 3D人

植物

参考:

xfrog public plants | Lehrstuhls

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です